世界2位受賞! 2019 National Geographic Travel Photo Contest

最終更新: 8月24日


世界で最も権威ある世界最高峰のフォトコンテスト

2019 National Geographic Travel Photo Contest People部門で2位に選出されました。

写真を始めた時からこの世界最高峰のフォトコンテストでの入賞を目標に写真を撮ってきました。あまりにも大きすぎる目標の為、一生かかっても無理だろうと思っていましたがまさかの2位受賞。今だに実感がなく泣けてない状況です。

ほんと夢の様です。

この様な素晴らしい賞をいただけたのも自分に関わってくださる全ての方々のおかげだと思っています。本当にありがとうございます。

そしてこれからもよろしくお願いいたします。

藤原 嘉騎

受賞作品はこちら。下に記載しているキャプションと共に見てください。

『虹色に塗られたレトロな建物。 そして、カラフルなバスケットボールコートとヤシの木がユニークさを演出している場所だった。このユニークな景色が多くの若者を集め非常に賑やかな場所となっていた。

しかし、この場所に違和感のある場所が存在していた。それはコートの一部分のみの色が剥げ落ち、白くなっている事だった。

私はそれが気になり、日時を変えて再び訪れてみた。 そして、謎は解明された。 コートの色が剥げ落ちた場所には老人が太極拳を行なっていた。横からは太陽の光が射し込む。 その光は背後にある建物と同じ虹色に輝いていた。 私はその光景を見たとき、時間が止まっているように感じた。 とても神々しい姿であった。』

A retro building painted in rainbow colors. And it was a unique place with colorful basketball courts and palm trees. This unique view attracted many young people and made it a very lively place.

However, there was a strange place in this place. Only a portion of the basketball court was discolored and white.

I was curious about it, so I changed the date and time and visited again. The mystery was solved. The old man was playing Tai Chi at the spot where the color of the basketball court had disappeared. Sunlight enters from the side. The light was as iridescent as the building behind it. When I saw the scene, I felt that time had stopped. He looked very divine.

yoshiki-fujiwara.com